お問い合わせは随時受け付けております

お知らせ セミナー

3/2(火)10時~母から子へ!大人になった我が子に伝える「資産の基礎作り」セミナー

2021年2月12日

【母から子へ!大人になった我が子に伝える「資産の基礎作り」セミナー】

資産運用の第一歩を、我が子に伝えられるようになるセミナーです。

---------------
家庭科の授業で「投資」
---------------

2022年、再来年から高校の家庭科の授業で「投資」が扱われることになります。

金融商品のメリットやデメリットのほか、生涯のライフプランやリスク管理についても教えるそうです。とてもいいことですね!

早くから資産形成を学べるのは素晴らしい!それだけでなく、怪しい誘いに騙されなくなるのでは?と思っています。

---------------
私達の子供世代はどうなるの?
---------------

ここで心配になるのは、いま大学生や20代の私達の子供世代です。

私達50代が、昭和の親から教わってきたことは「節約」や「無駄遣いをしない」でしたよね??

また私たち世代は、バブル崩壊やリーマンショックも知っているので、投資は上手くいかないものと刷り込まれてしまっている人もいます。

なので、自分の子供に投資のことを教えられない人が多いのです。あなたはどうでしょうか?

---------------
投資の空白世代
---------------

「今はSNSでいくらでも情報を得られるのだから、子どもたちのことは心配無いのでは??」そう思いますよね。

その通りです。興味を持てば、投資家目線の正しい情報がいくらでも手に入ります。
面白おかしく失敗談を語っている人もいて、リスクについても理解できると思います。何も心配いりません。

けれど。だからこそ心配なのです!

もし、我が子が投資に興味を持たなかったら?

家では親が節約、無駄使いしないを心掛け、投資は怖いものだから銀行が一番!という生活を送っていたら?

その子は、投資に興味を持った同世代からも、学校で投資を学んだ下の世代からも取り残され、ぽっかりと穴が開いた「投資の空白世代」にいることになってしまいます。

---------------
母親ができること
---------------

この先、日本は雇用環境がどんどん厳しくなるでしょう。その為、少しでも資産を増やせるよう、投資の必要性が高まってきています。

すべて子供任せにせず、投資のきっかけを作る為に、母親である私達が知るべきことがたくさんあります。

難しいことを伝えるのが目的ではありません。

若い人に合った投資にどんなものがあるのか知って、それを子供に伝えるだけでいいのです。そのあとは、子どもたちの方がどんどん詳しくなるでしょう。

【母から子へ!大人になった我が子に伝える「資産の基礎作り」セミナー】

資産運用の第一歩を、我が子に伝えられるようになるセミナー募集開始します。

終身雇用も終わり、年金もこの先あてになるか分からないこれからの日本。自分の子供が経済的に困ることなく生きていけるのかと心配になりませんか?

またその解決策として、投資などを身近なものにしていって欲しいと思いませんか?

我が家に、春から社会人になる子供がいます。私が実際に子供に教えていることを皆さんにお伝えします。

こんな心配がありませんか?

☑子供が経済的に困ることなく生きていけるかと心配

☑子供が投資に興味を持ってくれるのか?

☑子供がしっかり資産を形成していくことができるのか?

☑母親として何かできる事はないのか?

私たちの世代でさえ老後不安があるのに、子どもたちの時代はどうなってしまうのだろうと心配になりますね。

私も子供が二人います。自立のためには教育が大事と考えてきました。お陰様で上の子は大学を卒業予定、春から社会人になります。

けれど就職が決まっただけでは、子どもの将来は安心できないと感じた自分がいました。驚きました、心配はきりがないのです。

それなら私が資産形成の第一歩を伝えようと、いろいろ考え始めましたが、親としてできることが少ないことにも気付きました。

逆に考えれば、親ができることは少しだけれど効果があるということです。

親ができることは2つ。
1つ目は、投資が必要なことと伝える。

2つ目は子どもに投資のきっかけを早く作ることで、投資を身近なものにしてもらう。

この2つを伝えることができれば、あとは子供に任せればいいと思えるようになりました。

私は投資初心者だし、ファイナンシャルプランナーじゃないし子供に使えるのは無理よ…と思っていませんか?

先ずは親が投資を悪いものと思っていないと示すことが大切だと思います。それにより、子どもが投資や資産形成に興味を持ってくれたら一安心ですよね。

セミナーに参加すると

☑日本の社会保障の利点を子供に簡潔に伝えることができます

☑子供が興味を持ちそうな投資が分かります

☑資産を形成する第一歩を作ってあげられます

☑母親としできることが分かります!

4月は子供たちにとっても年度の切り替えとなり、投資のスタートとして受け入れやすいですね。4月に向けて準備を始めるいいタイミングです。

今回、ご希望の方に無料zoom個別相談もお付けしています。併せてご利用くださいね。

Q、投資経験がありません、受講して大丈夫ですか?

A、はい、大丈夫です。
若い人にも取り入れやすい投資や、情報収集先などもご紹介します。それを伝えるだけでも、お子さんにとっては効果が大きいでしょう。

Q、セミナー特典の個別相談ではどんなことを相談できますか?

A、今回のセミナーの内容に沿ったご相談をお受けします。セミナー終了後から3月いっぱいが期限です。

Q、子どもはまだ小さいです、受講しても役に立ちませんか?

A、問題ありません、役立ちます。高校生以上のお子さんに適していますが、子どもはあっという間に大きくなります。ぜひご参加くださいね。

春に社会人になる私の子供に、すでに指南中のこともご紹介しますので、直ぐに実践していただけると思います。

またなぜ私が20代で不動産のオーナーになれたのか?という体験談もあり、資産形成の考え方を変えるきっかけになるかもしれません。

子育てラストの仕事として、母から子へ資産作りのきっかけを伝えませんか?

【日時】3/2(火)10:00〜11:30 zoomオンラインセミナー(1時間無料zoom相談付き)

セミナーの内容は
・NISAやiDeCo若い人に必要か?

・20代、投資金額はどのくらいがいいのか

・すぐ始められる少額からの投資

・10年先を見越したグローバルな投資

・なぜ私が20代で不動産オーナーになれたのか?(相続ではありません)
などです。

セミナーのzoomURLと資料は、セミナー数日前にメールでお送りいたします。また、zoomURLと資料送付後のキャンセルはできませんが、後日セミナーの動画を送ります。

【母から子へ!大人になった我が子に伝える「資産の基礎作り」セミナー】

資産運用の第一歩を、我が子に伝えられるようになるセミナーです。

 

 

**無料メール講座もあります**

「55歳からでも間に合う自分資産形成」写真をタップしてください☟

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

森悦子

ファイナンシャルプランナー。 「何かやらないといけない、けど何から始めたらいいのか分からない」と思っている同世代の女性が、お金の知識を身に着け自分自身の老後資産を築けるようになってほしいとの想いで、N-1ゼミ®Womanを主宰する。 「低リスクの投資をしながら、優雅に過ごすシニアマダム」の育成を目指す。

-お知らせ, セミナー

© 2021 ファイナンシャルプランナー 森悦子